鉄道模型にハマる

17年09月08日 | | 鉄道模型にハマる はコメントを受け付けていません。

電車に乗るのも好きだけれど、駅のホームや陸橋から走行中の電車を見るのも大好きだという方は、たぶん鉄道模型もお好きかとおもいます。一般的には「鉄道オタク」などという呼び方もされていて、日曜日の駅には、人気列車が走る姿をカメラに収めようと大勢の男の子たちが集まってきます。でも電車が好きなのと、外国車が好きという気持ちは全く同じだとおもいます。好きなものにハマるのは趣味の領域ですから誰にも邪魔されたくありませんよね。

見ているだけでもうれしいけれど、どうせだったら手元に置いていつでも眺めていたいと思うようになると、鉄道模型を買い始めるようになるのでしょうか。はじめは、プラスチック製で組み立ても簡単なBトレインショーティーを買い、部屋に飾り眺めるようになるのが一般的でしょう。その次には、Nゲージ・HOゲージ・Zゲージなどから、高速新幹線や高級列車なども手にすると欲しくなってしまいます。今ではプラスチック製が一般的ですが、重厚な真鍮性なども人気のある商品です

また、鉄道模型が好きな人の聖地をご存知でしょうか?東京は銀座に本店を構えている「天賞堂」という名の貴金属や鉄道模型を販売しているお店です。一度でも鉄道模型を好きになった人たちには、聖地とも呼ばれていて、日本だけでなく海外でも有名な販売店です。この店に行けば、国内メーカーが手掛けた模型だけでなく、アメリカなどの有名な鉄道模型を目の前で見ることができます。




Comments are closed